野口オートキャンプ場 (和歌山県御坊市) 第二弾 5/3〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

SANYO DIGITAL CAMERA

5月3日。

和歌山県全域に暴風警報。orz

今回の休みは4日間なので、なんとかキャンプがしたかったのでとりあえず強行で現地に到着。

今回とった区画は、電源付サイトの受付のすぐ後ろのB2。

3つ大型テント立てても余裕でスペースのあるサイトの広さ。これは魅力。

ある程度強風ながらもテント設置するも設置終了後に、更に強風。orz

念願の初Pilz19もなんなく設置。→設置詳細は別ページに。

コールマンテントが一人用テントぐらいの小ささにまで風で凹んでいるので、作戦会議。

今夜は風速20m近くが予想されるので、悩んだ末テント回収で一旦撤去。

5月4日。

3日間で予約していたので、9時inぐらいで到着でテント設置。

本日は快晴、無風状態で風速予報もばっちりコンディション!

2回めのピルツ19設置もスピーディーに設置できるようになって設置所要時間は15分ほど?

寝室の広さに期待が↑↑

ヘキサタープとスクリーンタープも立てて早めの昼食。

IMG_6200

IMG_6201

一足早めにお風呂の準備に。今回もキャンプ場のシャワー室と銭湯に行くかの二択。

S__9625602

ここのシャワーとトイレほんとキレイ。ますます悩むけどシャンプー忘れたから近くの銭湯に行くことに。

今回は宝の湯。キャンプ場から車で10分ぐらい。

p3_gallery_img01

とりあえず露天が広い!スーパー銭湯だけど、満足。

大人(中学生以上) 600円
子供(4歳以上) 330円

スポンサーリンク

まぁまぁいい感じに酔ってきた夕方から、まさかの強風

またかよ!予報では風速2〜5mの間なんですけどorz

とりあえず、コールマンのテントからポールがフライシートを突き破り、ツノが出て、

ヘキサタープは鯉のぼり状態。風上からはゴミやら桶やら汁やら飛んで来る。

やっぱり、このキャンプ場風強すぎる!!

ヘキサタープとスクリーンタープを撤去。幸い雨が降ってなかったのでみんなで協力してすんなり回収。

子供たちがまだビビってなくって良かった。子供たちをピルツに避難。

でもやっぱこの風でもスノーピークのアメニティドームは強い!びくともしてない。

ちなみにお隣さんのノースイーグルのワンポールはピルツより風に強そう。びくともしてない。


こう見るとアメニティードームって見た目からして低重心だから、風の影響を受けないのも納得。

なかなか風も止みそうにないので、21時ごろから暴風の中、風に煽られ星空の下でお酒パーリー。

ギリギリ寒くない程度だったのでビールもすすむすすむ。

偵察部隊を作り、他のサイトを偵察。 まぁみんな帰る帰る。3分の1は帰っただろうか。

あとは、ところどころテントが凹みまくってるところがちらほら、コールマンのテントはUFO状態で空中に浮いてるところも。

ここでUFO以上の衝撃的なキテレツを発見。

暴風の中、全員シェラフで雑魚寝。

S__9633794

キレイに並んで寝てるのがカワイイ。

テントは崩壊したっぽい?8人ぐらいの20代前半の野郎さんたち、

ほんと、リスペクト。アウトドアよりサバイバル。

そうこうしてると10時頃からやっと風が収まってきた!あとの時間をまったり使わせてよおてんとさんと祈りながらの焚き火をしてみる。

S__8871963

そうこう飲んでいると子供も寝静まりみんなが集まってきて、大人のまったりした時間へ。

お酒とお菓子とラーメン大会。 と 本日のキャンプの反省会

とりあえず、テントぶっつぶれた初キャンプのママんはまぁまぁ凹んでいるらしいけど、次のキャンプも参加したいとの事で一安心。

次回の役割分担と必要なギアをもみ合う。夜会は続く。

AM4:45

さむくて起きる。

寝袋入るの忘れた。というか広すぎるピルツ。布団が誰もいてないところに散乱。もったいない。

あと、インナー入れてなかったらまぁまぁ虫入ってるな。噛まれてはないけど、足長い蚊っぽいのが。

S__8871954

外も明るいので、ぼちぼちまったりしに起動。

スノーピークのパパんも起きてたので、まったり焚き火

二人でコールマンワンバーナーで沸かし、コーヒーブレイク。

あぁ、うまい。

体も温まってきたので、偵察部隊出動。

小川キャンパルのサイトを張っているキャンパーさんとお話して聞いた情報では、2日前の夜でかなりテントが崩壊したらしい。燃えないごみにはフレームやらポールやらが破棄されてた。
ほんと良かった帰っといて。w

補足で、野外雑魚寝グループが夜中に「寒い」のうめき声が聞こえてきたそうな。

絶対顔に露が降りてるよ。

朝食にホットサンドをいただき、撤収準備。

天ぷらと、コンロの片付けはやっぱ時間がかかるねー。油と炭系は次は考えもの。

あとはピルツの撤収。これは早い。タフワイドドームよりも疲労感が格段に低い。

ただ大きめのバッグに作ってくれてるけど、やっぱポールの袋入らなかったorz

ほんと、今回のキャンプは波乱だったけど、楽しす。

ただ、このキャンプ場はもういいかな。orw   w

次は、風の少ないキャンプ場をチョイスしよう。