野口オートキャンプ場(和歌山県御坊市)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

野口オートキャンプ場(和歌山県御坊市)

難易度  ★★★★☆

施設設備 ★★★★☆

遊具設備 ★☆☆☆☆

main

野口オートキャンプ場HP

5月5日

野口オートキャンプ場 に初キャンプに来ました。

阪和道から御坊インターチェンジを降りてから5分ぐらい走ったところにある。

野口オートキャンプ場は河川が近くにあり、徒歩で歩いていける距離にある。

夏場などは川辺で子どもと遊べる絶好のスポットだと思う。

なにより、オート区画サイトの大きさがでかいっ。

素人だったので、テントも適当に張っても十分余裕のスペースが確保できた。

コールマンのタフワイドドームをタープ付きで張っても十分あと1個ぐらいはテントを張れると思う。

で、到着後 初のテント張り。

苦戦。。。

コールマンのタフワイドドームって設営が簡単じゃないの?

こんなにポールあるし、ペグあるし、、

なんとか40分ぐらいでテント設置完了。

IMG_4387 (1)

補強のロープいらなかったんじゃ、、後から気づく。

そして、なんだかんだでお昼ごはんの用意。

お昼は🍺を飲みながら、お湯を沸かしてカップラーメンをすすりながら夕飯の用意をしていく。

で、お風呂タイム。

近くに『きさくの湯』という温泉がありそこに行くことに。なんせ、スーパー銭湯なんぞに入りたくない。せっかくだからキャンプの時は温泉に入ると決めていた。

なかなか小さい露天風呂だが、ローカル感が溢れる気持ちいい温泉だった。

キャンプ場にはシャワー室も完備しているらしい。

夕飯はBBQ。

とにかく初心者というのはBBQをやりたがるらしい。

というか野外メシってBBQだと思っていたけど、意外といろいろあるものなんだねぇ〜

他の人のを見て思った。

IMG_4374

IMG_4375

子供たちと遊んだり、風にあたりまったりした時間を過ごし日が落ちてきた。

キャンプの夜は早い。こんなに5月って寒かったっけ?というぐらい気温が一気に下がり、全員テントの中に入り込み、持ってきたトランプで家族団らんの時間を過ごす。

ってか楽しい。。キャンプにはまってしまった。

子供たちから目をある程度離せるし、自分は🍺でまったりできるし、嫁は楽しんでるし、

いいことだらけじゃないか!!

まだまだ、キャンプに必要な道具が全然揃っていない。

これからちょっとづつお金を貯めて次のキャンプに準備してこ。