紀伊丹生川 川遊び 第1弾(和歌山県九度山町)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

紀伊丹生川 川遊び 第1弾

和歌山県紀ノ川上流で川遊び

京奈和道路の高野口ICから10分の河川へチビの夏休みの作文作りのためトラック走らせ河川に乗り込む。

河川入り口はかなり狭いが十分進入可能だ。*できれば4WDで

鮎釣りのおじさま達で賑わってるが、御構い無しに川に子供を打ち込みタープのセット。

35度の日差しは半端なく上半身裸でサクサク設置完了‼

河川内側は流れも穏やかで泳いでスイスイいけるが、奥は流れが早くて大人でも流されそう。

ひとしきり遊んで野郎のランチタイム

iwatani jr まじで使える。

アウトドアでコンビにおにぎりなんて食べたくねぇ

やっぱ夏場もカップラーメンでしょ。

岩谷ジュニアは冬場は頼りないけど、夏場はバリバリのパワーで3人前のヌードル完成。

腹ごしらえ後に再び流れるプールへ。

遊んでる途中に鮎釣りのおっちゃんが箱バンで砂利にタイヤがうもれてスタック。

どう考えてもここは2WDで入ってくる場所じゃないと思うんだけど、お手伝いでハイラックスにターザン用ロープをくくりつけ砂に埋もれた箱バンをぶっこ抜き。

やっぱ4WD最高。

背中の皮がキンキンに赤くなったところで帰宅。

ここの川ほんと何もないけど、クルマ乗り入れるから楽しいお勧めの河川

帰りに近くの神社に車で10分程度走らせ丹生都比売神社へ。

なかなか分かりにくい道でひっそりと民家にそびえ立っている。

さすがの世界文化遺産。迫力あります。

きっちり参拝したあとは帰宅。

子どもたちは爆睡でした。