Raspberry Pi3+でリモコンエンジンスターター(仮)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

冬場になって朝車に乗るのが辛い、、、、
こういう時期になるとリモコンエンジンスターター(以下リモスタ)が欲しくなる。

そこで、どうにかこのIoTブームに乗っかって操作できないかと?

プラグラミングの知識はほとんどない状態からスタートで完成(予定)まで綴りたいと思う。

構想

準備品 :Raspberry Pi(種類はなんでも良い)
    モバイルバッテリー
    iPhone

ラズベリーパイを社内に搭載、自宅駐車場に停車している状態で走行中に充電されているモバイルバッテリーから電源をもらって自宅Wi-Fi 又は Bluetoothに自動接続され、iPhoneのSiri 又はアプリでブレーキランプS/WとプッシュスタートS/Wの信号線をアースさせる。
キーの照合はスペアキーを常に車内に放置。笑
ロック、アンロック時はスマートではなくキーレスにて行う。
※キーレスは鍵のボタンにて開閉すること

なんだかうまくいきそうな気がしないが、とりあえずプログラミングの勉強もしたいし素人目線で綴っていきたいと思う。